競馬情報サイトでは無料情報からエントリープランと段階的にステップアップを図りましょう。

有料情報の落とし穴

 

落とし穴に落ちそうになる人

競馬情報サイトは高額配当の的中実績を多数紹介していて、その大半は有料情報です。
公式情報を見れば、有料情報を買うだけで簡単に大金を手に入れられると思ってしまいますが、実際はそんな簡単なものではありません。

 

悪徳サイトは的中実績を捏造していて、本当に払戻金百万円オーバーを獲得した的中実績の多くは情報料だけで10万円以上しています。
また、一部では特別会員や先着順など限られた人しか買えない有料情報を用意しているところもあります。

 

的中実績の捏造を見極める方法

 

的中実績の捏造は悪徳サイトでよく見られます。
結果が出てから、有料情報で高額配当が的中したと紹介し、それを見た人から有料情報の課金を促す初歩的な詐欺手法です。
捏造する方法は以下のものがあります。

 

  • 高額で誰も買わないようなプランを用意している
  • 的中実績ではどのプランが当たったからを公開していない
  • 有料情報は実際に買わないと、どのレースの予想をしているのか分からない
  • 的中実績をメルマガで配信している
  • 的中馬券の画像を加工して作っている

 

捏造する悪徳サイトは少ない利用者から高額な売上をあげています。
利用者が少ないと誰も買わないプランが多数出てきます。そうなれば的中実績を捏造するのは簡単です。

 

基本プランやキャンペーンなど有料情報の数が多すぎる場合は注意しましょう。
安いプランの的中実績が紹介されていないところも捏造している可能性が高いです。
また、手の込んだところは会員ごとに的中実績を配信するメルマガの内容や、ログイン後の会員画面を変更しています。
捏造している可能性の低い競馬情報サイトの特徴は以下の通りです。

 

  • 非会員向けページで的中実績を公開している
  • 有料情報のプラン数が少ない
  • 的中したプランや買い目の詳細を公開している
  • コラムなどで事前に予想のヒントを提供している

 

不正をしにくい非会員向けページで公開したり、買い目の内容は知れるのは購入者のみでも、予想レースなどの情報を事前に公開しているところは信頼性が高いです。
ただし、的中実績は鵜呑みにせず、次回当たる保証はないと慎重に捉えてください。
競馬情報サイトは無料情報、エントリープランと段階的にステップアップするのがセオリーです。

 

どれだけ的中実績の内容がよくても、いきなり高額な上位プランを買うのはリスクが高いです。

 

最低予算で勝負しない

 

有料情報は期待値が高くても100%当たるものではありません。
また有料情報とは別に馬券購入費用もかかります。
仮に1万円の予想でも推奨購入金額2万円の予想を4鞍分届いたら、合計で9万円の軍資金が必要です。
的中率など期待値にもよりますが、この有料情報を買う場合は3週分は耐えられる費用として27万円ほどの予算を見ておく必要があります。
情報料が1万円なら失敗してもいいと軽い気持ちで挑戦すると、数週間で高額な損失を出してしまうので注意しましょう。

 

リスクの少ない競馬情報会社は有料情報が安いだけではなく馬券の購入点数のバランスが良くて、情報料を含めて100%以上の回収ができる期待値になっています。
また的中実績は主に払戻金を紹介しています。

 

仮に30万円の払い戻し実績があったとしても馬券購入費用と情報料で25万円払っていれば5万円の利益しか残りません。これではリスクに対しての見返りが少なく効率の悪い投資です。
有料情報を買うときは事前に無料情報などで信頼性を見極めて、運悪く連敗しても耐えられるだけの予想を用意しておきましょう。

 

事前に馬券購入費用の目安もリサーチしておくと良いでしょう。