テレビで紹介する予想がよく当たると話題なのが『ビタミンS「お兄ちゃん」』です。

競馬予想が当たる芸能人

競馬の予想欄とペン

芸能人が馬券を的中させるニュースが度々話題になりますが、大きく取り上げられるのは一撃万馬券で高配当を的中した事例が中心です。
芸能人はお金に余裕がありますし、運が良いので万馬券を的中させることが得意なのでしょう。

 

一方で、一部ではコンスタントに馬券を的中させるプロ級の競馬予想を行う芸能人もいます。
今回は一撃高配当ではなく、競馬予想が頻繁に当たる芸能人の情報をピックアップしました。

 

ビタミンS「お兄ちゃん」

ビタミンS「お兄ちゃん」は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビ「ビタミンS」のボケ担当「お兄ちゃん」で、芸人屈指の予想スキルを持っています。
関テレの競馬番組「うまンchu」に出演しているのですが、テレビで紹介する予想がよく当たると話題です。

 

2019年にテレビで紹介した予想の年間収支はなんと+37万円!
後半は失速しましたが、上半期で稼いだ約40万円の利益を後半も手堅く維持しました。

 

地上派の競馬番組で予想陣が年間を通じてプラス収支を確保するのは極めて異例のことです。
直感ではなく理論的に分析をして予想しているので、芸能人の競馬予想を参考にしたい方はチェックしてみてください。

 

藤原竜也

カイジの映画で有名な藤原竜也は芸能界屈指の競馬好きで、オフの日に1人で競馬場に行くこともあるようです。
藤原竜也の凄いところはテレビなどのメディアで予想して負けたことがないと自負していることです。
2020年にはカイジの新作映画が公開され、そのプロモーションで多数の競馬番組に出演し、軒並み的中させています。

 

・YouTuberヒカルで1,000万円の競馬予想企画をして見事的中

 

直近の企画を見てもメディアでの競馬予想で全勝しているのは凄いことです。
Twitterやブログで独自の競馬予想配信をしていないのが残念ですが、競馬予想は突き詰めれば勝ち続けることが可能なことを証明してくれました。

 

霜降り明星「粗品」

霜降り明星は関テレの「うまンchu」に出演して競馬予想を紹介していますが、粗品の予想が凄いと話題になっています。
テレビの予想結果はイマイチなのですが、過去にはプライベートでWIN5を20万円分買って70万円的中。さらに70万円を複勝1点買いで100万円まで増やしたエピソードを持っています。
自信があると判断すれば大勝負を仕掛けるのが特徴で、一部の競馬ファンからは「競馬情報サイトを使っているのではないか?」といった外部からの情報入手疑惑が出ているほどです。

 

松中みなみ

グラビアアイドルでサンスポ系のメディアで多数の競馬予想を紹介している松中みなみは、2013年から3年連続で万馬券を年間100本以上的中させた実績を持っています。
2016年には「万馬券クイーンの秘密」という競馬予想のノウハウを伝える書籍を発売するほどです。

 

ただし、競馬予想をWEB上で紹介するウマニティでは回収率が60%程度なので、買い目を真似すれば良いというワケではなく、万馬券の的中を連発させている背景には、購入点数や馬券を買うレースの数が多いことも関係しています。

 

競馬予想をするYouTuber!楽しく競馬情報が手にはいるメリットも